2018年07月04日

ビオルガのクレンジングジェル試してみました

2018年07月04日

ビオルガのクレンジングジェル試してみました



ネット検索で毛穴に効果のあるクレンジングでヒットした「ビオルガクレンジングジェル」を使ってみました。

メイク落とし、毛穴汚れ、黒ずみを落とすだけじゃなく、8種の和漢エキス配合で素肌力を高めてくれるのだそう。
パッケージはこんな感じです。

クレンジングのイメージ

和漢エキスをイメージしてるのだと思います。
ナチュラル系のお部屋に似合いそう。

透明のジェルで、テクスチャーはとろとろした感じです。
メイクになじみやすいのですが、ゆるめなので、手に取ったら流れ落ちてしまいやすいです。

毛穴用クレンジング

クレンジングジェル

↑ジェルを出してフタを締めたらジェルがたれてきてました。
このテクスチャーだとポンプ式の容器の方が良いと思いました。

こぼれないように、メイクとクルクルなじませると、じんわりあったかくなってきます。
よくあるホットクレンジングの香りがします。

グリセリンによるものでしょうか?
ボディ用のあったかくなるマッサージジェルも同じようなにおいです。

ちょっと好き嫌いあるかも。
ま、そんなに気になるほどでもないですけどね。

じんわりあったまる感じは、冬場は良さそうです。
ただ、温感クレンジングジェルって、グリセリンやDPGなどの多価アルコール類に、水が加わることで発熱する性質を応用したものなので、刺激が心配です。

敏感肌の方は使用しない方が良いと思います。
私は敏感肌ではありませんが、年齢的にちょっと乾燥肌です。

案の定、このビオルガクレンジングで洗った後は、頬骨のあたりを中心に、ちょっと乾燥したような、刺激のようなものを感じました。

メイクは問題無く落ちました。
ただ、一回で評価するのはどうかと思いますが、毛穴についてはなにも実感はないです。

一カ月くらい継続したら何か効果が出るのでしょうか?
成分見てると、あまり期待はできないと個人的には思ってしまいますが。


ビオルガクレンジング 150g

<全成分>
グリセリン、プロパンジオール、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、DPG、水、(アクリル酸アルキル/メタクリル酸ステアレス−20)コポリマー、ラベンダー油、水酸化K、BG、シルク、トレハロース、ヒアルロン酸Na、エタノール、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェリルリン酸Na、ユビキノン、カンゾウ根エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル−10、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、シャクヤク根エキス、トコフェロール、アスコルビン酸Na、トウキ根エキス、ローヤルゼリーエキス、アセロラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、ステアロイル乳酸Na、加水分解エラスチン、キハダ樹皮エキス、ドクダミエキス、ローマカミツレ花エキス、マグワ根皮エキス、水溶性コラーゲン、テンニンカ果実エキス、アスタキサンチン、レチノール、イソステアリン酸フィトステリル、カッコンエキス、ハトムギ種子エキス、セラミド3、セラミド6II、セラミド2、アーチチョーク葉エキス、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

プロフィール
管理者:美ビンバブログ
<< 2018年 07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
リンク集