2018年07月

失敗毛穴ケアっている?

2018年07月12日

失敗毛穴ケアっている?



今回に記事では毛穴トラブルを招くであろう失敗の可能性が高い方法による毛穴ケアについて。

毛穴が目立つのはイヤなのは20代女性も50代女性もみな同じ。
必死で毛穴ケアをした結果が、かえって毛穴トラブルでは困りますね。

色々な毛穴ケアがありますが、ウェブなどで書かれている記事には、間違いも多いんです。
そんな失敗毛穴ケアをチェックしてみましょう。


1.ゴシゴシクレンジングやゴシゴシ洗顔



毛穴の黒ずみや毛穴汚れをスッキリさせようと、メイク落としの際にゴシゴシと顔を洗っているあなた。

メイク落としをする女性

また、何度も何度も洗顔していませんか?
これは、失敗毛穴ケアです。

力を入れて手やタオルで洗ってしまうとお肌にダメージが。
また、界面活性剤の皮脂や天然保湿因子まで肌顔から持ちされていきます。

ゴシゴシクレンジングやゴシゴシ洗顔は、毛穴ケアにNGです。


2.強力毛穴パック



手っ取り早く毛穴の汚れが取れる毛穴パック。
試したことはありませんか?

パックについた毛穴汚れをみたら、しっかり落ちてますね。
しかし、これも大きなダメージがあるのです。

貼って塗って乾かして、バリッ汚れはがす毛穴パックは、失敗毛穴ケアです。
無理やり角栓を引っこ抜いているので、刺激や傷を受けた肌はかえって角栓が過剰に。

そして、悪循環でさらに毛穴が目立つお肌に。
強力毛穴パックは、毛穴ケアにNGです。


3.角栓の除去



手や爪やコメドプッシャーで押し出したり、綿棒にオイルでミーティング無理やり角栓を除去しているあなた。
これもNGです。

角栓のケアをする女性

お肌が健康なら角栓は過度になりません。
無理やり除去すれば、また角栓が増えるだけ。

さらに物理的な刺激で、肌細胞や毛細血管を傷つけています。
シミの原因になることさえあるんです。

一時的な角栓は、お肌の万病の元。失敗毛穴ケアの代表選手なのです。

詰まった角栓を取り除くチャンピオンは、きっと毛穴トラブルのチャンピオン。
こんな失敗毛穴ケアのチャンピオンにならないでね。


4.ピーリング



毎日、フルーツ酸(AHA)を使ったピーリングをやっているあなた。
お肌の角質がポロポロと汚れが取れて気持ちいいですか?

お肌ツルツル、毛穴もキレイ!
と喜んでいませんか?過度の回数のピーリングは必要な角質まで剥がしてしまうので肌荒れの原因になります。

また、ターンオーバーが加速してどんどん皮脂がでてきます。
これも失敗毛穴ケアですね。

毛穴ケアがうまくいっている女性

また、スクラブ洗顔や酵素洗顔を毎日することも失敗毛穴ケアデスクトップ。
4つの失敗毛穴ケアをご紹介しました。

毛穴ケアに大切なのことは、たったの2です。
バリア機能の正常化とターンオーバーの正常化。

これができれば毛穴ケアは成功。
そのために大切なことはしっかり保湿を行うこと。

紫外線対策をしっかり行うこと。
そして、アンチエイジングやエイジングケアを意識した生活習慣。
正しく毛穴ケアに取り組みましょう。

ビオルガのクレンジングジェル試してみました

2018年07月04日

ビオルガのクレンジングジェル試してみました



ネット検索で毛穴に効果のあるクレンジングでヒットした「ビオルガクレンジングジェル」を使ってみました。

メイク落とし、毛穴汚れ、黒ずみを落とすだけじゃなく、8種の和漢エキス配合で素肌力を高めてくれるのだそう。
パッケージはこんな感じです。

クレンジングのイメージ

和漢エキスをイメージしてるのだと思います。
ナチュラル系のお部屋に似合いそう。

透明のジェルで、テクスチャーはとろとろした感じです。
メイクになじみやすいのですが、ゆるめなので、手に取ったら流れ落ちてしまいやすいです。

毛穴用クレンジング

クレンジングジェル

↑ジェルを出してフタを締めたらジェルがたれてきてました。
このテクスチャーだとポンプ式の容器の方が良いと思いました。

こぼれないように、メイクとクルクルなじませると、じんわりあったかくなってきます。
よくあるホットクレンジングの香りがします。

グリセリンによるものでしょうか?
ボディ用のあったかくなるマッサージジェルも同じようなにおいです。

ちょっと好き嫌いあるかも。
ま、そんなに気になるほどでもないですけどね。

じんわりあったまる感じは、冬場は良さそうです。
ただ、温感クレンジングジェルって、グリセリンやDPGなどの多価アルコール類に、水が加わることで発熱する性質を応用したものなので、刺激が心配です。

敏感肌の方は使用しない方が良いと思います。
私は敏感肌ではありませんが、年齢的にちょっと乾燥肌です。

案の定、このビオルガクレンジングで洗った後は、頬骨のあたりを中心に、ちょっと乾燥したような、刺激のようなものを感じました。

メイクは問題無く落ちました。
ただ、一回で評価するのはどうかと思いますが、毛穴についてはなにも実感はないです。

一カ月くらい継続したら何か効果が出るのでしょうか?
成分見てると、あまり期待はできないと個人的には思ってしまいますが。


ビオルガクレンジング 150g

<全成分>
グリセリン、プロパンジオール、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、DPG、水、(アクリル酸アルキル/メタクリル酸ステアレス−20)コポリマー、ラベンダー油、水酸化K、BG、シルク、トレハロース、ヒアルロン酸Na、エタノール、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェリルリン酸Na、ユビキノン、カンゾウ根エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル−10、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、シャクヤク根エキス、トコフェロール、アスコルビン酸Na、トウキ根エキス、ローヤルゼリーエキス、アセロラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、ステアロイル乳酸Na、加水分解エラスチン、キハダ樹皮エキス、ドクダミエキス、ローマカミツレ花エキス、マグワ根皮エキス、水溶性コラーゲン、テンニンカ果実エキス、アスタキサンチン、レチノール、イソステアリン酸フィトステリル、カッコンエキス、ハトムギ種子エキス、セラミド3、セラミド6II、セラミド2、アーチチョーク葉エキス、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

プロフィール
管理者:美ビンバブログ
<< 2018年 07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
リンク集