ビオルガのクレンジングジェル試してみました

2018年07月04日
ネット検索で毛穴に効果のあるクレンジングでヒットした「ビオルガクレンジングジェル」を使ってみました。

メイク落とし、毛穴汚れ、黒ずみを落とすだけじゃなく、8種の和漢エキス配合で素肌力を高めてくれるのだそう。

パッケージはこんな感じです。



和漢エキスをイメージしてるのだと思います。

ナチュラル系のお部屋に似合いそう。

透明のジェルで、テクスチャーはとろとろした感じです。

メイクになじみやすいのですが、ゆるめなので、手に取ったら流れ落ちてしまいやすいです。





↑ジェルを出してフタを締めたらジェルがたれてきてました。

このテクスチャーだとポンプ式の容器の方が良いと思いました。

こぼれないように、メイクとクルクルなじませると、じんわりあったかくなってきます。

よくあるホットクレンジングの香りがします。

グリセリンによるものでしょうか?

ボディ用のあったかくなるマッサージジェルも同じようなにおいです。

ちょっと好き嫌いあるかも。

ま、そんなに気になるほどでもないですけどね。

じんわりあったまる感じは、冬場は良さそうです。

ただ、温感クレンジングジェルって、グリセリンやDPGなどの多価アルコール類に、水が加わることで発熱する性質を応用したものなので、刺激が心配です。

敏感肌の方は使用しない方が良いと思います。

私は敏感肌ではありませんが、年齢的にちょっと乾燥肌です。

案の定、このビオルガクレンジングで洗った後は、頬骨のあたりを中心に、ちょっと乾燥したような、刺激のようなものを感じました。

メイクは問題無く落ちました。

ただ、一回で評価するのはどうかと思いますが、毛穴についてはなにも実感はないです。

一カ月くらい継続したら何か効果が出るのでしょうか?

成分見てると、あまり期待はできないと個人的には思ってしまいますが。




ビオルガクレンジング 150g

「全成分」

グリセリン、プロパンジオール、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、DPG、水、(アクリル酸アルキル/メタクリル酸ステアレス−20)コポリマー、ラベンダー油、水酸化K、BG、シルク、トレハロース、ヒアルロン酸Na、エタノール、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェリルリン酸Na、ユビキノン、カンゾウ根エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル−10、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、シャクヤク根エキス、トコフェロール、アスコルビン酸Na、トウキ根エキス、ローヤルゼリーエキス、アセロラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、ステアロイル乳酸Na、加水分解エラスチン、キハダ樹皮エキス、ドクダミエキス、ローマカミツレ花エキス、マグワ根皮エキス、水溶性コラーゲン、テンニンカ果実エキス、アスタキサンチン、レチノール、イソステアリン酸フィトステリル、カッコンエキス、ハトムギ種子エキス、セラミド3、セラミド6II、セラミド2、アーチチョーク葉エキス、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

ダイエットとエイジングケア

2018年06月21日
ダイエットしたいというエイジングケア世代の女性がたくさんいます。

でも失敗するとお肌にダメージもあるダイエット。
エイジングケアの視点からも慎重に行うことが大切です。

今回は、そんな「ダイエット」についての医学的なお話です。
「ダイエットの種類でダイエット効果に差が無い」といった内容の研究報告もありますが、今回は、違った研究報告です。

米国Tulane大学のLydia A. Bazzano氏らの研究で、低炭水化物ダイエットは低脂肪ダイエットよりも、体重減少と心臓の動脈の病気の危険な要素の改善効果が有意に高いことが、示されました。

この研究報告は、「Annals of Internal Medicine誌」の2014年9月2日号に掲載されています。

 低炭水化物ダイエットは、代表的な減量法の1つですが、これまで、心臓の血管に対する影響は十分に研究されていませんでした。
そこで著者らは、もともと心臓病や糖尿病を患っていない人を集めて、研究を実施。

低炭水化物ダイエットと低脂肪ダイエットを比較した結果、

試験期間中で、どちらの方法の人たちも、摂取した総熱量と身体活動量に差はなかったそうです。

主な結果は、

@12カ月時点の体重減少は、低炭水化物ダイエット群の方が大きかった。
A腹囲の変化量に差は無かったが、体脂肪率の変化は低炭水化物ダイエット群の方が大きかった。
B総コレステロール/HLD-C比など脂質に関しては、概ねの変化量の差は、低炭水化物ダイエットが改善した。
C血圧と血糖値の変化では差が無かった。
D心臓病の既往がない方を対象とした、今後10年以内の心臓の動脈の病気の発症予測の値であるフラミンガム・リスクスコアの変化は、低炭水化物ダイエット群の方が大きかった。

この結果から、「減量に加え心血管危険因子の改善も望む人々には、低炭水化物ダイエットが適している」と著者らは述べています。

ダイエットの研究もこうして新たなものが報告されますが、どれが良いか?

悩ましいしですね。

お肌との関係はわからないので、エイジングケアにはどちらが良いかはわかりません。

でも、本来、ダイエットしないで生活を続けることがベストですね!
「言うは易し、行うは難し」ですが・・・・


色々学んで、正しいエイジングケアを実践して下さいね。

便秘を改善するアミティーザ

2017年05月21日
今回は、便秘のお薬のお話をしますね。

アミティーザという、便秘を改善するお薬があります。
便秘って、美肌の大敵ですよね。
便秘を放置していると体内に毒素が溜まって、それがお肌にも影響してきます。

このアミティーザというお薬は、正式名称を「アミティーザカプセル24µg」と言います。
2012年、慢性便秘症の治療薬としてマイランEPD合同会社から発売された新しい医療用医薬品で、お医者さんで処方されます。このアミティーザは、1回1カプセルを1日2回、朝食後と夕食後に服用します。




アミティーザの便秘への効果



アミティーザの有効成分はルビプロストンです。
これが小腸に作用して、ClC-2クロライドイオンチャネルを活性化させ、水分の分泌量を増やすことで、便を軟らかくするので、排便がスムーズになります。

便秘は2種類のタイプがありますが、アミティーザが効果を発揮するのは、「機能性」の便秘です。
機能性の便秘というのは、ストレスなどによる大腸の働きの異常が原因で起こるものです。

もう一つの便秘は、「器質性」の便秘で、腸そのものに腫瘍などの病気があって、それが原因で起こるものを言います。




アミティーザの副作用



このアミティーザを服用しているときに、気をつけたい副作用とはどんなものがあるでしょうか?

アミティーザを飲む際に起こりやすい主な副作用として、吐き気と下痢があります。

下痢がみられたときは、アミティーザを服用する用量を減らすなどして、副作用を抑えるようにします。吐き気がみられるときは、しばらく様子を見て、それでも改善しなければ、アミティーザを減量したり、服用を中止することがあります。その他に、腹痛、息苦しさといった呼吸器系の症状がみられることもたまにあります。

アミティーザをのんだ後にこういった副作用の症状がみられたら、すぐに主治医や薬剤師さんに相談するようにしましょう。

アミティーザを処方してもらうときに注意する点



便秘で病院を受診して、お薬を処方される際、もしも別のお薬を服用している時には、必ず主治医あるいは薬剤師に伝えるようにしてくださいね。医療機関で処方される便秘薬の中には、他のお薬と併用できなかったり、注意を必要とするるものがあるからです。

でも、このアミティーザは、他のお薬と一緒に飲むことが出来るんです。慢性便秘に悩んでいる方は多いと思いますし、他のお薬をのんでいる人もいるでしょう。特にご高齢の方は常用薬を飲んでいる方も多いでしょうから、そういう意味ではアミティーザは安心して飲んでいただけるお薬ですね。

なお、妊婦さんや妊娠の可能性がある方は、アミティーザの服用は禁忌となっていますので、注意してくださいね。

ナールスゲンのエイジングケア化粧品でアフィリエイトを!

2017年04月28日
今や美容系のアフィリエイトは花盛り。

本当の驚くほどたくさんの化粧品やら美容グッズがありますね。

アフィリエイトとは、サイトやブログに広告を掲載し、その成果に応じて報酬を得る仕組みのこと。

ブログやホームページを持っている方なら気軽に始めることができますね。

そんなアフィリエイトを始めてみたいけど、商品やサイトが多すぎてどれを選んだらいいのかわからないなんて方も多いのでは?

それぞれ特徴も報酬率も違うので、どれが良いと一口にいうのは難しいのですが、今回、ユニークな美容系の基礎化粧品のアフィリエイトをご紹介したいと思います。

ナールスゲンのエイジングケア化粧品通信販売サイト「ナールスコム」です。


ナールスゲンって?



ナールスゲンは、京都大学と大阪市立大学で共同開発したエイジングケア化粧品成分で、コラーゲンを増やすことがその最大の特徴。

他にも、人モニター試験において、角質の水分量をじっくり増やすことで、保湿効果を発揮することが認められています。

ナールスコムでは、そんな画期的な成分ナールスゲンを配合したエイジングケア化粧品ナールスシリーズが販売されています。


ナールスシリーズ




TVや雑誌などで取り上げられたこともあるエイジングケアローション「ナールスピュア」をはじめ、

エイジングケア保湿クリーム「ナールスユニバ」
エイジングケア美容液「ナールスネオ」
ハンド美容ジェル「ナールスロゼ」
酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム 」

が揃っています。

そんなナールスゲン配合エイジングケア化粧品は、いくつかのASPでアフリエイトを実施中。

また、定期的に勉強会を開催したり、エイジングケアアカデミーというサイトでエイジングケアなどに関する情報提供なども行っています。

すでに、多くのアフィリエイターが商品レビュー行って、実績もあるエイジングケア化粧品です。

アフィリエイトを始めてみたい、エイジングケアに興味があるという方は、報酬率や条件をチェックしてみてはいかがでしょうか?



そんなナールスゲンを配合した
エイジングケア化粧品を取り扱っているナールスコムでエイジングケア化粧品を選んでみてはいかがですか?
< 1 2 3
プロフィール
管理者:美ビンバブログ
2019年 01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリー
リンク集